こんな状況になることはそうそうないと思うので、記録のために残しておきたい。

新型コロナウイルスの影響で、3/26からリモートワークをしている。会社の文句とか他がどうとか、あまり言いたくないけれど、業界としては遅い方なのではないか、と思う。この前日に小池東京都知事が「出来るだけリモートワークを」と言ってくれたからリモートになったけれど、それが無かったらどうなっていたのだろう。昨日4/7に緊急事態宣言が出されたけれど、そこまでリモートにならなかったのではないか、と思う。

これはずっとtwitterで言っていたことだけれども、ライブが自粛要請が出るのだから、通勤が許される理由は全くないと思う。(僕の場合)ライブは月に1回程度だけど、通勤は月に20回、40セット以上行われるのだ。感染率が1/10だとしても通勤の方がずっとリスクが高いことになる。座席指定のライブであれば、飛んだり跳ねたりサイリウム振っても大丈夫だけど、通勤電車はピークを避けている自分の通勤時間帯でもずっと混雑度が高い(ありえないことだけど、サイリウム振ったら絶対ぶつかるよね)。「通勤電車で感染することはあまりない」と専門家は言っていたけれど、僕にはちょっと信じられない。(逆にいうと、通勤電車が本当に安全ならライブの開催は許可してよ、と思う)

さて、一通り愚痴は吐き終えたので、普通にリモートの話をしようか。

少し前に、椅子を買った。ニトリの安い普通の椅子だけれども、買って本当に良かったと思う。それまでは机に向かう機会があまり無かったので、ピアノの椅子を使っていたのである。背もたれの無い椅子なので、長時間の作業は無理だし、クッションも良いものでは無い。これでリモートワークを始めたら、冗談抜きで怪我をしていたと思う。危なかった。(もともと東京オリンピックの時のリモートワークを見据えていたのだけど、オリンピックは延期になっちゃいましたね。。。)

ディスプレイは1年くらい前に買ったんだけど、これも買っておいて良かった。でも今思うと4Kディスプレイにしておけば良かったな。。。(つまり4Kではない普通のディスプレイを使っている)

環境はそれくらい。特筆すべきものはない。キーボードは前に会社で使ってたFILCOの茶軸(うるさいので今は会社は赤軸にしているので、家に引き上げたやつ)を使っている。マウスは使っていない。右側にmacbookをおいてるので、トラックパッドがそのままマウスの代わりになっている。

仕事中はうるさいのは嫌だけど、無音も嫌なので、音量を小さくしてテレビをつけてる。大抵NHKがついてる。普段の勤務時も音楽をかける習慣があまりないので、そんな感じにしてみた。

リモートになると、運動不足と生活リズムが不安になるので、僕は「論理出社」をしている。朝9:00を出社時刻としていて、8:30〜8:45に家を出て、少し散歩をして、コンビニでコーヒーなどを買ってから、「家に出社」して、仕事を始める感じ。退勤時も同じで、18:00を退勤時刻として、外に出て少し散歩をして、必要あれば買い物をして帰るようにしている。

仕事中、最初の頃は猫の阪本さんにちょっかいを出されて大変だったけど、すぐに空気を読んだらしく、全然邪魔をしなくなった。

これはこれで可愛いんだけどね。

冒頭、なかなかリモートにならなかったことについて散々文句を書いたけれども、僕はリモートはあまり好きではない。変なゾーンに入って集中しすぎちゃうみたいで、すごく疲れる。集中してるっぽいけど、多分パフォーマンスは10%も上がってないと思う。5%パフォーマンスが上がって、30%疲労度がアップ、みたいな感じなので全然割りに合わない。

だいたい1時間くらい仕事をすると、少し集中が切れるかトイレに行きたくなるので、ちょっと休憩して、またすぐ戻る、を繰り返している。辛いとか飽きたとか、そういうのは今のところない。けれども、これが1ヶ月続くとどうなるか分からないし、1ヶ月で終わるとはちょっと思えない。

これからどうなるか分からないけど、粛々とやっていくしかないですね。頑張りましょう。



blog comments powered by Disqus