木月4丁目交差点、かつては十字路の4つ角のうち、焼肉屋が3箇所もあったことから、「焼肉交差点」と呼ばれています。

参考 => http://fromto.cc/hosokawa/diary/2001/20010415-hiyoshi/

確か在学中のどこかのタイミング(この記事が2001年なので、おそらく2002年〜2003年の間)で1店舗なくなってしまいましたが、それでも4つ角のうち、焼肉屋が2店舗もある、ってのはなかなかインパクトがありました。特に「北京」は学内のサーバ管理者をしていた頃、担当の先生に何度か奢ってもらったりして、思い出の場所だったりします。

つい先日、ちょうど近くに立ち寄ったので、様子を見てみたのですが。。。なんとびっくり

樹樹

北京

なんと、残っていた2店舗とも、閉店していたのでした。。。(北京は移転して営業しているようですが)

この風景も、そのうち無くなってしまうのですね。ちょっとさみしいです。



blog comments powered by Disqus