リモートワークの話 の続きっぽい話。

日常のなんて事のない話だと思うんだけど、以前と比べたり、後から考えたらこれはきっと日常ではないと思うので記しておく。

相変わらず、リモートワークをしている。緊急事態宣言が解除された少し後、感染状況が落ち着いたなー、というタイミングで週1出社になった。けれど、結局その後また感染拡大が続いている事もあって出社はやめることにした。(会社と部の方針で週一だけど、感染状況見て出社はしなくても良い、みたいなルールになっている)

最初のうちはリモートと出社時の働き方やパフォーマンスの違いが気になっていたけど、最近は正直よくわからなくなってきた。家で仕事をするのが普通になりすぎている感がある。必要ならslackとかgoogle meetとかでコミュニケーション取ってるけど、これで十分なのか(あるいは逆に過剰なのか)よく分からない。

前に書いたように、リモートに慣れていなかった頃は朝に散歩をしていたのだけど、7月8月になったら暑すぎて厳しいので散歩は仕事終わりだけにするようにした。そしたら仕事が残ってたり晩御飯のタイミングやなんやかんやで散歩できないタイミングが増えた(今日もそう)。明らかに運動不足であまり良くないんだけど、晩酌始めちゃったらもう外に出る気はしないし仕方ないのかな。ようやく涼しくなってきたので、もう少し歩くようにしたいな。

猫の阪本さんは最初はちょっかい出して大変だったけど、今はお昼におやつをあげたり、たまに遊んで欲しがるので一緒に遊んでたりするくらい。前もそうだったけど、日中はほとんど寝てるのであまり変わりない感じ。一緒にいる時間が増えたのはいいことかな、と思う。

休憩してる時とか昼休みに仕事用の椅子を取るのは勘弁して欲しいけれど。

仕事のツールはそんなに変わってない。私物のPCでやるのはよくない、ということで会社のPCを使うようになったところは変わったか。自分のmacもslackとかリモート会議時は使うような感じ(カメラがこっちにしかない)。

休日は買い物には行くし、たまに出かけたり外で食べたりするかな。平日は週1回くらいラーメン屋行くのと、あとは散歩がてらドラッグストアで買い物するくらい。イベント無いし、阪本さんいるし、もともと出不精だし、あんまり外には出たく無い気持ちがある。

通勤時間がなくなった分、少しプライベートの時間が増えたので、最近はピアノの練習をしている。大学生くらいまではエレクトーン習ってて、結構真面目に練習してたんだけど、辞めてからは全然弾かなくなってしまった。なんやかんや20年くらいブランクがあるのでびっくりするほど指が回らない。ピアノを再開したい気持ちは随分前からあったので、そのころに買った楽譜を掘り起こして弾いたり、ネットで弾きたい曲の楽譜を探したりしてる感じ。

そんな感じの日常です。



blog comments powered by Disqus