結城友奈は勇者である-鷲尾須美の章- 第1章「ともだち」を観てきました。極めてよかった。

悲しみの表情を浮かべる二人と後ろ向きで立ち塞がる銀。完全にやばい。

(s/出てだ/出てた/ 謎 typo があった。。。なんなんだこれ。。。)

あの話で語られていないところで、死んでいく勇者(しかもめっちゃ可愛い)を看取りつつ、なんとかしたいと改良を続けたエンジニアがいるのかもしれない、と思うと正直同情しますね。つーわ けで、第2章も楽しみです。

以上、ヨコハマちほーの探偵のフレンズによる、ゆゆゆ考察班のつぶやきでした。ではまた。



blog comments powered by Disqus