ネタバレ無しで頑張って書きます!

昨日、2/27より、「劇場版 探偵オペラ ミルキィホームズ 〜逆襲のミルキィホームズ〜」 が遂に公開されました。

公開初日は仕事で見に行けなかったのですが、本日無事に見ることが出来ましたので感想を。。。と思いきや、やっぱり感想を書くとネタバレっぽくなってしまいそうなので、ネタバレにならない範囲で劇場版ミルキィの良さを紹介できれば、と思ってこの記事を書いてみました。

その1 可愛いキャラクター

ミルキィといえば、やっぱり可愛らしいキャラクターかなぁ、と思います。ゲームもたにはらさんの元のキャラデザもふたミル/TD系もどれも可愛いんですけど、やっぱり1期2期の丸っこくて表情豊かなやつ最高です。冒頭7分の公開映像(↓)にも出てくる魔法少女風の変身シーンとか最高に可愛いですよね。ネロの髪のところとか本当に最高です。(今回のキャラデザは1期2期の沼田さんです。マジかわいい。)

その2 可愛いキャラクターを崩す

すましているととても可愛いミルキィですが、1期2期もそうでしたけど、「表情豊か」というには度がすぎるほど、ぶっ飛んだ変な表情をしていたりします。それもそれで愛らしく、とても可愛いです。

その3 作画の遊び

ぶっ飛んだ変な表情もそうですが、よく見るとシャロリングが飛んでいたり、変なことしてたりするのが面白いです。1期の「空気読め」とかもそうですね。これらは時に監督のこだわりであったり、作画の担当さんの暴走であったり色々らしいのですけど、こういうのが許容されているのって、すごいことなんだろうな、と思います。(今回のパンフレットにもこの話はちょっと書いてあって、必見です。僕は感動した)

その4 ゲスい小衣ちゃん

天才美少女、明智小衣ちゃん、今回もゲスいです。いつも以上にゲスいです。いつものあのテンションがずっと続いていてマジ楽しいです。

その5 いつものミルキィホームズ

ミルキィホームズ。冒頭でトイズを失い、いつものダメダメミルキィホームズです。アホでバカで可愛いです。おっと、「いつものミルキィホームズ」ってのはもうちょっと深遠な意味もあったりしていてなんだけど、そっちはネタバレな方で書こう。

その6 劇場版らしいストーリー

劇場版にふさわしい、ハイスピードかつしっかりしたストーリー展開でした。70分とは思えない高密度で、でもあまりに楽しいので70分があっという間な、そんな映画です。

その7 劇場版らしい、注意事項

上映前に、オリジナルの注意事項ムービーがあります(騒がない、とか前の人蹴らないとかのアレ)。ホントかどうか知りませんが、週替わりらしいです。これも面白かった。毎週見たい!

まとまってないけどまとめ

今世紀最高のアニメ映画といっても過言ではありません。マジですごく面白かった。できるだけたくさんの人に見て欲しいな、と思います。



blog comments powered by Disqus