最近の僕の家の PC は、Ubuntu を入れて快適に使っているのですが、一応 MS-Office とか使える体制を作っといた方が良いかな、 と思って Windows を入れようと思ったわけです。

で、ちょっと調べたら Virtual Box が快適そうだったので、入れてみて、Windows 入れて、「おー全然問題ねー、超簡単じゃん」と ここまでは思ってたんですよ。

で、インストールが終わってから、Windows Update かけてみたら、なんか「Windows Update が見られない場合」みたいな変な MS のページに飛ばされちゃうんですよ。で、仕方ないから手で XP の SP3 を落としてみたら、「SP3 を入れるには SP1 以上が必要ですよー」 みたいなことを言われちゃうんですよ。

で、仕方ないから、XP SP1 とか SP2 のダウンロードパッケージを手動ダウンロードしようと思ったら、ダウンロードボタン押しても何故か ダウンロードしてくれないのですよ。。。(ちなみに SP3 は無事ダウンロードできたんだけどねー。。。)

なんか IE6 も内部バージョン的なのがあるんですかね?IE が古いのが悪いのか?と思って、IE8 入れようとしたら、「IE8 を入れるには (ry」

をい!オレはどうすればいいんだよ!

と、言うわけで、多分無印の XP からインストールして、PC がそれ一台しか無いと、多分ここで詰みます。(まあ直リンをうまく指定すればダウンロード できる場所も多分どっかにあるんだろうけど、探すのめんどくさいからやらなかった。あ、あと Firefox 入れるって手もあったかも。なお、Chrome は変な ダイアログが出てインストールできなかった。)

結局ホストOSで SP2 をダウンロードして、Virtual Box のファイル共有でファイルを送り込んで、無事アップグレードに成功しました。(SP2 になれば、 SP3 も無事に入って、そこから Windows Update は問題なくできた)

8年くらい前に買ったこの無印 XP のメディアは、今までも今回も大活躍してくれてるんですが、もうそろそろ限界かなー、というお話でした。



blog comments powered by Disqus