これは ミルキィホームズ Advent Calendar 2017 の10日目の記事です。(日付は変わってしまいましたが。。。)

と、いうわけで、表記の通り、「大ミルキィホームズ 十二月場所」に行ってきました。いやまじ本当に最高でした。

困ったこと

困ったことに、いつも感想とかないんですよ。

なんというか、めっちゃ楽しくて、次も絶対行きたいし、最高で、ライブが終わるとなぜか喉やら腕やら痛かったりするんですが、ライブ中の記憶みたいなのは全て飛んでいて、最高にハイで楽しかった、以外のものが全て失われているんですよ、いつも。

なので、あの瞬間の感動とか、あるいは魂そのものも、両国国技館に置いてきちゃったと思うんです。なので、理性で書ける範囲で感想っぽいものを書いてみようかと思います。

前半について

ライブの前日に、Googleトレンドで見るミルキィホームズ という記事を書きました。

ここでは、やはりアニメがコンテンツ力が高く、グラフのピークを示している、ということを書いたのですが、前半のセットリストはアニメの主題歌が中心となっていて、みんな知っているからめっちゃ盛り上がる、スタートダッシュとして最高の展開になったと思います。

直近で行ったフェスが、(僕の周囲だけかもしれないけど)いまいち盛り上がっていない感じだったので、めっちゃ盛り上がっていて異常な一体感のあるミルキィのライブはやっぱりいいなー、最高だな、と思ったのでした。

デュエット曲について

誰だ!デュエット曲 → 手押し相撲という最高の展開を考えた天才は!

本当にこれに尽きますね。めっちゃ面白かった。勝敗が決した後の敗者のリアクションと、勝者が嬉しそうに踊るのが最高に面白くて、やっぱりいいなー、最高だな、と思ったのでした。

エキシビジョンで、あいみん彩沙が指相撲してるのも面白くてよかったですね

デュエット曲の曲数が多かったこともあり、最近見れなかった「それはTOYS」とか「いっしょ懸命」とか「ミルキィウェイであいましょう」とか観れたのもポイント高いですね。

後半について

ミルキィアタックで始まった後半戦。ミルキィアタックはやっぱりめっちゃ盛り上がりますね。楽しい。 メドレーはめっちゃよかったですね!イントロだけで終わる謎の展開も多かったけどw 楽しい曲がずっと続いてとにかく楽しい。

沢山の曲やったけど、ミルキィって本当に楽しい曲が多くていいなー、最高だな、と思ったのでした。

アンコールについて

Fighting☆Dramatic はいいですね。かっこいいし、ダンスもかっこいいし、AKIBA’S FES で観たあと、他のフェスではみれなかったので、今回見れてよかった。コールも楽しいので、定番化して欲しいけど、ダンス難しそうだから厳しいのかな。

いつもならラストで使う、パーティーパーティー!も はいぱーみるきぃあわー もメドレーで出てしまったから、最後どうするのかなー、と思ったら、バイバイエール! でした。パーティーパーティー! や はいぱーみるきぃあわー と比べると、「終わり感」のある曲ではあるけど、悲しい曲じゃないから、これもこれでアリかなー。

最後の MC について

最後の MC って、いつもだと いず様が「持っていく」ことが多い(武道館の例 。位置的に最後でオチ担当にならざるを得ないってのも大きいのかな、とは思う)のですが、今回はみころんが良かったですね。

多分ですけど、みころんにとっては、今までミルキィで頑張ってきた色々が、他のコンテンツで大きく生かすことができた一年だったんだろうなー、というのが外から見てる僕らからもわかるから、良かったなー、と思いました。

本当にミルキィホームズは最高だなー、と思いました。ミルキィホームズに出会えて良かったし、今回のライブに無事参加することができて良かった。



blog comments powered by Disqus